八方ヶ原周辺の滝

おしらじの滝から様々な滝めぐり

八方ヶ原「滝めぐり」

条件がそろうと一層美しい滝つぼを持つ「おしらじの滝」より、山の奥に向かうと素廉の滝、任三郎の滝、雄飛の滝、雷霆の滝がある。
「八方ヶ原線歩道」の途中にある、咆哮の滝、霹靂の滝は同じ場所にならんでおり、咆哮霹靂の滝とも呼ばれている。

ハイキングコースについては山の駅たかはらでの情報収集がおすすめです。
簡単なコース情報はHAPPY HAPPO「大人のパワー充電スポット〜滝編」でも掲載しています。


※平成29年11月13日(月)から、おしらじの滝の遊歩道整備工事を行います。工事期間中は通行止めとなりますので、ご了承ください。

【工事期間 平成29年11月13日(月)〜11月30日(木)】
※12月1日(金)正午から、山の駅たかはら入口〜塩原温泉方面の道路が冬季閉鎖になりますので、おしらじの滝方面へは車で進入することができません。(開通は4月上旬予定)


雨上がりの午前。沢の水が増え木々の合間をぬって日が差し込む時、青く輝く滝壺を持つ「おしらじの滝」を見ることができる。条件が揃うとさらに美しい姿となる滝。

【行き方】山の駅から那須塩原方面へ車で10分程度行った駐車場に車を止め、5分程度山道を歩く。道型はありますが、遊歩道として整備された道ではありませんので、十分ご注意ください。

※冬季は山の駅から那須塩原市側の道路が閉鎖されるため、車で行くことはできません。
※矢板市街から山の駅たかはらまでは冬季閉鎖期間中でも通行可能です。

八方ヶ原周辺の滝八方ヶ原周辺の滝
八方ヶ原周辺の滝

八方ヶ原周辺の滝


八方ヶ原周辺の滝への交通案内

別ウィンドウで表示

矢板市観光協会/栃木県矢板市へ旅しよう